カスタム投稿記事が表示されない、404 Not Found になる、原因は Custom Post Type UI のバージョンアップ

カスタム投稿ページが 404 Not Found

カスタム投稿ページを編集して、確認のために閲覧したところ、

『404 Not Found』

WordPressでサイト運営されている方にとって冷や汗タラタラもん背筋凍りつく大変恐ろしいメッセージ、
これまで何度かこのメッセージに苦しまれましたが、またもや遭遇、おひさしぶり…

いったいなぜ?なにしたっけ?なんでカスタム投稿ページだけ404?
直前の自分の行動を振り返ってピンときました。
カスタム投稿ページを作るプラグイン(Custom Post Type UI)をバージョンアップしてました。

これだ!!そんなわけでGoogle先生に聞いてみました。
きっと最近のトラブルだろうと思ったので検索オプションで
期間を1ヶ月以内で検索したらすぐに見つかりました。

初心者のためのサイト運営 様 – カスタム投稿が表示されない問題。Custom Post Type UIのアップグレードが原因で


<広告>



ありがたやーありがたやー助かりました。ありがとうございます。
こちらによりますと、やはりバージョンアップが原因のようです!
 

Custom Post Type UI をダウングレードで解決!

記事を参考にCustom Post Type UI をバージョン「0.85」にダウングレードしたら
無事にカスタム投稿ページが表示されました!

参考記事の「1つ目の方法 設定をやり直す」と
「2つ目の方法 一度「0.8.5」にバージョンダウンした後に「1.0.0」にバージョンアップする」 は、
私は再発が恐くてまだ試してませんw 単にバージョンを下げただけです。
時間あるときに参考記事にある最新バージョンに飛び級アップグレードで
問題なく表示されるのか試してみたいと思います!

ひとまず直って良かった。
素晴らしいサイト様への誘導しかしていませんが、
この記事にたどり着いた方の橋渡しになれたら幸いです。

その後

最新バージョンに飛び級アップグレードしました。
まったく問題なく本サイトを運営できています♪
 
ではでは。
 


<広告>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。